快楽満堂


 酒は純米、燗ならなおよし!  
by rolling_tama
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入り
カテゴリ
最新のトラックバック
日本酒の日 錦糸町「井の..
from ウチごはん&ソトごはん
久々の外がっつり飲み(大宮)
from 心の欠片
もやしもん解析機vol2
from 燗酒おやぢの隠れ処
千葉県某所「居酒屋某チャ..
from 懶雑記
阿佐ヶ谷「高味園」 台湾料理
from ウチごはん&ソトごはん
東京(高円寺):福来門(..
from なんとなくスカタン
椀物で飲れば、オヤジ道ま..
from 口中の幸い <日本酒と下町、..
yanyan_akiko..
from 穴があったら入りますか?
Deepな夜
from まいにち酒飲み
2005年8月 『高味園..
from 飲み食いの記録を残そう
ライフログ
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

波葉菜亭で鯉川&ピアノの会! しょの2

忘れないうちに後半を書くぜ

鯉川を飲みながら楽しむコンサートの後半は
佐藤蔵元の師匠のKさんのピアノ漫談だったぜ!
かの有名な北野たけしも絶賛したと言う漫談との事
まだお燗の用が無いので覗きに行ったら
すっげー面白れえ~の!
笑いの中に普段は気づかない音楽の事がうまく入っていて
見終わった後に、音楽への興味がいい感じで残る・・・という感じ
やはり余韻は大切だと思った

さあ、コンサートの後は
純米吟醸・出羽の里うすにごりのお燗が出されるだぜ
正木さんの指示で、41~2度で提供だ

・・・ちょっと脱線・・・
ワダスが自宅でお燗をつける時は暖めながら
ちょっとずつ味の変化をみる方法での燗づけだ
これは、それぞれの酒質と向き合って味を見てお酒を感じて行く事・・・
と言うと随分とカッコつけてるが
ワダスにとっての遊びなのだ!
最高に楽しい遊び
酒屋さんの言葉を思い出しながら、自分の官能と照らし合わせる瞬間!!
もちろん、その後は料理との相性の実験が待ってるぜ(一番のお楽しみ)
・・・脱線終了・・・

温度計を見ながらお燗するのは普段やらないので
ほんのり緊張したぜ
デカイ徳利に入れるので温度が下がるので少し上乗せしていたが・・・

ホール係の方 「お客さまから、もっと熱くしてくれと言われました」
玉         「温度の事言ってました?」
ホール係の方 「55度が良いそうです」

寒さん&おかみだな・・・

バッチリ熱くしてお出ししたぜ


この日は知り合いが数人いらしてたが
ワダスのお燗ブースには
寒さん、おかみ、いっとくさんが遊びに来てくれて嬉しかったぜ
狼大兄もしょっちゅう見に来てくれて会場の情報を伝えてくださった!
バンダナ兄弟の結束は固い!!

皆さんのおかげで緊張もほぐれて
同じスタッフのピアノの先生(庄内美人)ともお話していたぜ

ラストのお酒は、鉄人にごりを常温で・・・との事で
お燗番の仕事は終わった


更に続く?



ホントに?



波葉菜亭HP
[PR]

by rolling_tama | 2009-03-26 17:01 | イベント
<< 波葉菜亭で鯉川&ピアノの会! ... 波葉菜亭で鯉川&ピアノの会! >>