快楽満堂


 酒は純米、燗ならなおよし!  
by rolling_tama
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入り
カテゴリ
最新のトラックバック
日本酒の日 錦糸町「井の..
from ウチごはん&ソトごはん
久々の外がっつり飲み(大宮)
from 心の欠片
もやしもん解析機vol2
from 燗酒おやぢの隠れ処
千葉県某所「居酒屋某チャ..
from 懶雑記
阿佐ヶ谷「高味園」 台湾料理
from ウチごはん&ソトごはん
東京(高円寺):福来門(..
from なんとなくスカタン
椀物で飲れば、オヤジ道ま..
from 口中の幸い <日本酒と下町、..
yanyan_akiko..
from 穴があったら入りますか?
Deepな夜
from まいにち酒飲み
2005年8月 『高味園..
from 飲み食いの記録を残そう
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

カテゴリ:飲み会( 46 )


辨天娘蔵元親子と飲んだグビ!!

c0016364_18154298.jpg9月21日の金曜日、井のなかで飲み会があった。
辨天娘の蔵元である大田さん父娘を囲む飲み会だ。
あっきさんにお誘いを受けてイソイソと向ったぜ。
イソイソ向った割には5分位遅れて到着。
お店の窓から苦みばしった顔作って小上がりを覗いて皆さんを笑わせた。
(↑さっさと入れっつの・・・)
よく知った飲み友達の中に優しい眼差しの大田さん、いつ見ても美人のよう子さんが座っていた
とりビーで乾杯ぁ~~い!!
グビグビ♪汗かいた体にはサイコーだグビグビ!
皆さんに挨拶をしていると、お燗酒が来た
辨天娘純米17BY~♪(番号忘れたが玉栄?)
辨天娘と聞くと反射的に固いんじゃないかナ・・・と思うが
どっこいまろやかでイイ感じだ!さすが17BY
蔵元が一緒にその蔵のお酒を飲む!やはり素晴らしい!!
前菜九品セットを食べながら飲んだ

c0016364_18195021.jpg料理はタコとキュウリの和え物、アクアパッツァと続いたぜ
このアサリの殻のシルをすすってお燗酒を口に含めば桃源郷よぅ
う~ん、いつ見ても輝いてるお二人だ。
特に大田さんの輝きには沸きあがる親近感を抑える事ができない
だって二人は純米ピカリンズなんだモ~~~ン!!


楽しくワイワイ飲むうちに
太田さんが拙ブログを見ていただいてると聞いてビックリ&恐縮
奥様も見られていると聞いて段々と調子に乗ってくる自分
トイレに行った帰りに弁天親子の隣に移動して絶好調になったぜ
スペアリブのグリル、豚しゃぶ鍋も出て食もお酒もガンガン進んだ
楽しい時間は高速で過ぎ、お開きになった。
工藤ちゃん、お店のスタッフに感謝して電車に乗ったぜ
皆そろって同じ電車にのったぜ
目的地は新宿だぜ
太田さんが松の屋に行ってみたいと言われて全員で向ったのさ~~
まだまだ飲みたい我々にとっては天の声
JR新宿から松の屋まで徒歩で向った
シビレを切らした数人でタクシーに乗ったが、あまりにすぐ着いて笑った

お店ではお燗酒ガンガンで盛り上がっただぜガンガン!
るみちゃんにも席に座ってもらって酒談義ワオー!!
遅くまで滞在させてくれたお店の皆さんに感謝
その後は皆で辨天娘親子をホテルまでお送りして解散!!

にはならなかったのだ・・・
勢いのついた玉、MG、maboの三人は、るみちゃん誘って三次会へ・・・
初オカマバー!!
朝までコース!!
るみちゃんはお店の後なのに朝まで付き合ってくれただぜ
感謝燗激純米雨!!
年寄りのワシはグッタリと帰っただぜ

もー楽しかった!皆さんありがとうございました!
かずさん、あっきさん、幹事お疲れさまでした!!
大田さん、ようこさん、またご一緒したいですね!!

大田さんの奥様、これからも拙ブログをよろしくお願いします♪
[PR]

by rolling_tama | 2007-11-04 18:40 | 飲み会

居酒屋寒のお正月・しょにょサン!!

今年は三日から出勤しているだぜ。
たっぷり宴会したので別に平気だったが
昼メシがちょっと不便だった。
高味園のランチが恋しかった。
ホント、恋しかっただぜ。


さてさて
忘れないうちに記事を書かねば。
居酒屋寒でのお正月♪
二日目の朝10時頃、寒さんに起こしていただいたぜ。
お風呂を使わせてもらった後は早速宴会だ。
おかみ「今日は車運転しねぇから昼から飲むぞ」
鷹勇純米大吟は、もうラスト、ジックリお燗したぜ。
おめでと~~!グビグビ・・・。
お雑煮&土鍋で炊いた鯛メシが出た。
お雑煮のダシをかけて食べたらあっと言う間に腹の中だ。

c0016364_1563561.jpgお刺身は、マグロ、ヒラメ、サーモンだ。
マグロを食べて、ウマイ!ウマイ!と騒いだぜ。
カナ~リ良い物だとの事。
ヒラメ縁側もGOOO!!
ヒラメはおかみが下ろしたとの事。さっすが!

居酒屋寒の日本酒も良かった。
天穏H16BY純米吟醸中汲み無濾過佐香錦45%
開けたてなので固いが
酒質は大変にキレイでスルスルと喉を通ったぜ。



鷹勇山廃原酒(50%)9BYは開けて二日目の方が
印象がグンと良かった。
飲んだ後にイイ感じの余韻を感じたのだ。

c0016364_2203622.jpg自家製焼き豚のサラダ♪
昨日もいただいたが、ウマイので全然飽きない。
やはり、おかみの料理は良い!!
寒さんはおとついから、ひろのPCを修理していたが
この日、修理完了!さすが寒さんだ!!

夕方になって、寒さんの息子さん夫婦がいらっしゃった。
二人の男の子が一緒だが
も~~~元気だったぜ。
ツインタイフ~ン!!
ちょっと遊んだらヘトヘトだったが、楽しかったぞ!!

皆で子供向けのDVDを見るうちに
ウトウトしちまった。
目がさめるとお子さんたちが
「玉ちゃん♪起きたの?」と挨拶してくれたぜ。
可愛いのぅ!
 
もう外は暗くなった。
今日は帰らなくては!
寒さんが「二日も三日も同じだから泊まってけ!」
と、ウレシー事を言ってくださったが、明日からは出勤なので帰った。
帰りぎわに空いた一升瓶が五本?六本?ほど目に入ったぜ・・・。
 
一時間ほどで新高円寺に戻ってきた。
今朝の夢は、行方不明になったみみを探して走り回る
心臓バクバクの恐ろしい夢だったので、ちょっと心配していたが
ドアを開けると
みみは元気に出迎えてくれたぜ。
ただいま!みみ!!

寒さん、おかみ、ひろの皆さんにはとっても、とってもお世話になった。
緊張感もなく、ポンと団欒に入れて、メチャメチャ嬉しかった。
おかげさまで、暖かい最高の気持ちで新年を向えられた。
純米燗酒がつないでくれた素晴らしい縁に乾杯!
2007年!仕事もお酒もドカンと行くだぜ!!!
[PR]

by rolling_tama | 2007-01-09 02:47 | 飲み会

居酒屋寒のお正月・しょにょ2!

c0016364_113471.jpg元旦は9時に目が覚めたぜ。
前日のお酒が残って頭がボーっとしている。
リビングに下りると寒さんが
ミルクティーを入れてくれた。
その香りで目が開いて来るぞ
おかみはお節の準備をしている。
寒さんと一緒におもちを切ったぜ。

お雑煮が出来た所で
おかみ「飲まないの?」
寒さん、玉「飲みまぁ~~す♪」
お正月ってイイなぁ!!
テキパキとお燗の準備をしただぜ。
鷹勇純米大吟のお燗で乾杯!!
お雑煮のダシがうんまい!
具のササミがあっさり旨~。

お節は、おばあさん作、おかみ作、が混じってどれも美味しい!
テレビを見ながらワイワイ飲んでると
れも君がやって来た。
小笹屋竹鶴純米吟醸番外編12BYがお土産だ。
早速お燗をつけて乾杯!
・・・ん~~~、熟成香とほんのりした甘さがたまらない!
おかみ得意のアボタコも出て、グビグビ度もヒートアップだ
話題は当然、日本酒談義。
蔵元、酒販店、居酒屋の話で盛り上がったぜ。
甘いものもあるよ
酒美さんお手製のティラミスをれも君が持ってきてくれたのさ!
んまぁ~~~~~いいい♪
おじさんは、まっとうな純米酒も好きだが、まっとうなスイーツも好き好き魔女先生だぜ。
たっぷり食べたっす。
お腹イッパイで話してるうちに・・・ZZZ・・・
いつの間にかコタツで寝ていたよ。

おじいさんに晴れ着を見せに出かけていた
おかみ&ひろも帰って来て
おかみ「さぁ~!車の運転終ったから飲めるぞぉ!!!」
二次会のスタート!
おみやげの、おみくじは中吉だったぜ、イイね~。

夕方になってれも君が帰っても宴会はひたすら続いたぜ。
自家製焼き豚のサラダが気に入ってモリモリ食べた。
深夜0時、さすがに限界が来て、この晩はお開きに・・・。
サイコーの元旦だっただぜぃ!!

そして・・・
翌日の宴会に続く・・・

れも君の記事
[PR]

by rolling_tama | 2007-01-05 01:57 | 飲み会

居酒屋寒のお正月・しょにょイチ!

新年ハゲ増して
おめでとうございます!!
今年もよろしくお願いしまっす♪

先日、上乃宮会&タイガー探検隊の忘年会があった。
帰りの電車で寒さんにお正月の予定を聞かれて、ナッシングと答えると
「じゃあ玉、家に来るか?元旦の日、泊まっていいぞ!」
寒さん、その場でおかみ(奥さん)に電話して即確定!
「何なら31日から来るか?」
凄すぎるこの展開に玉の小さい目も感激で(@_@)大きくなったぜ。
ん~、本当にお邪魔して良いのかナ…酔いが覚めるとそんな思いが駆け巡っていた。

数日後、神田の【銀ちゃん】で飲んだ時
何気に寒さんに電話すると
おかみが「お~い、もう食べ物の準備進めてんだかんな!
      てめー来ねぇとブッ殺すかんな(笑)!!」

・・・・・・ちょっとジーンと来た。



大晦日当日
掃除嫌いの私も、さすがに部屋の掃除(半年振り)をしただぜ。
鬼のようにあったホコリを掃除機が元気良く吸い込んでた。
リュックに一升瓶三本を詰め、その重さにフラフラしながら家を出た。
ちょっと行ってくるだぜ、みみ(ネコ)!!
丸の内線が停電(!)で止まっていたがJRを使って【居酒屋寒】に到着だ!

c0016364_23345195.jpgさっそく宴会スタートなんだぜ!!
奥はカマボコ系盛り合わせ
手前はあん肝煮、豚角煮&大根
お酒は
鷹勇純米大吟12BY
生もとのどぶ(+11)
旭菊綾花瓶囲い15BY
(玉持参)

寒さん、おかみ、ひろ(お嬢さん)と
かんぱぁ~~い!
鷹勇純米大吟のお燗でスタートしたぜ。
おかみの料理は旨い。食べた人は皆ファンになっている。
「家の角煮の豚は大根に味つける為に入れてあるのよ」

ど~れどれ・・・ハグハグ・・・
ふんわり柔らかく煮えてるぞ!うめぇ~。
豚の味がシミシミしてタマラン旨さ。脇役(?)お肉の方も柔らかくて旨い!
どぶのお燗も飲もう!


c0016364_23491261.jpg料理はまだまだ出るだぜ。
カニは生を冷凍したのを北海道から送ってもらったとの事
何もつけなくても旨いだぜ。
綾花などバンバン燗をつけて楽しむ!
奥は米粉を使った蒸しギョーザ。エビが入ってふんわり旨い。
三つ以上食べちゃった♪
おいしい料理とお燗酒で
寒さんとの純米酒談義も盛り上がる!



c0016364_235784.jpgおかみが録画してあったジョージ・ハリスン追悼コンサートを見ながら更に飲む。
クラプトンのバンドを中心にゲストが歌っていたぜ。
ロイヤル・アルバートホールはゴージャスな会場だ。
飲み飲み・食べ食べしているうちに深夜0時だぜ
新年オメデト~~!!!
またまた乾杯。
そろそろ焼くかナ♪と、おかみが台所へ・・・
マグロホホ肉の漬け焼きが出た
ウッメェ~~~~~!!!
な、何だ何だこの旨さ!
箸でスッとほぐれるが噛むと良い歯ごたえがあって
マグロの旨みと、つけ汁の生姜の風味がベストマッチだ。
お燗酒を飲む勢いが更にUPしただぜ。
銀ちゃんお手製の塩辛もゆず風味で旨い旨い!

止まらない冗談、たまに歌、お互いの近況など
ど~~っと話しているうちに3時になった。
6時間は飲み続けたな!もぅ食えねぇ~~。
おやすみなさ~~い!また明日ぁ~~!!
お腹パンパンで夢の中へ・・・ZZZ・・・


燗酒楽園第一日目はこれにて終了。
元旦編に続くだぜ!
[PR]

by rolling_tama | 2007-01-01 10:00 | 飲み会

鯉川ナイト!IN和浦酒場!!

c0016364_11484625.jpgマタマタ九月の記事をUPするだぜ。
玉玉のマタマタだぜ。

とんびと二人で【和浦酒場】に行ったのさ。
積もる酒談義をしようってわけよ。
九時頃到着してカウンターに座った。
とんびがお燗番の中野さんに紹介してくれた。
 
つき出しの、サンマなめろう。
う・・・ウマイ・・・。



中野さんがつけるお燗の温度も良い!
神亀、鯉川を中心に飲んだだぜ。


c0016364_12191668.jpgc0016364_12195387.jpg白レバーのタタキ
むかご
を注文。
与野さんマネして
「個人的にむかご」
と言って注文した。



真穂人のお燗は一度上げてから急冷する方式(K森谷さん考案だっけ?)で
素晴らしい旨さ!!
錫のちろり買いたくなちゃったぜ。
お燗酒と食べ物の相性の関係を中心に会話もヒートアップ!
中野さんも一緒にお話してくれたぜ。
例によって過激発言、シーモネタも飛び出すと
中野さんが
「この会話、録音してぇ~~!」
楽しく飲み食いして帰ったぜぃ。
とんびとジャレ合いながら歩く
振り向くと、中野さんがいつまでも見送ってくれている
暖かいお店だな・・・。


これが、確か水曜日あたりの出来事だったが
その次の日曜日も
和浦へGO!!
その晩は鯉川ナイト。
タンクさんがお店に来て、鯉川を注文したお客さんとお話するイベントがあったのだ。
行きたい気持ちもあるが、混んでいてあまり話せないのかナ・・・
なんて思って、予約を入れそびれていた。

さて日曜当日、とある展覧会(最終日)の閉館時間を間違えて
ショックを受けた私は、頭真っ白で入り口に立ち尽くしていた・・・。
ちょうどその時、携帯にタンクさんから着信アリ。
「玉さん、今日はどんな感じでしょう~?」
「い・・・行くっす~~~~!!!」
タンクさんから電話もらえるとは思ってなかったし
しかも、何て絶妙なタイミングなんだ??
もう、引き寄せられるように京浜東北線に飛び乗っただぜ!
(ちょっと構成したけど、ほぼ事実)

c0016364_1246152.jpgお店に着くとタンクさんは表のテーブルでお客さんと話されていたぜ。
奥で、こまてる&MG島が飲んでいたので合流。
既に正体が無くなりそうな、こまてるが携帯でとんびを呼び出しているぜ。
鯉川純米を、ぬる燗で飲んでると
タンクさんが席にいらしてくれた(嬉)。
鯉川純米大吟を持っているぜ(嬉)!
常温でちょっと飲んでからぬる燗へ・・・。
普段、口にしないお酒はキレイだったぜ。



そんな所へとんびが飛んできた来た(弟)。
席が一つ足らないぜ・・・
カウンターの某先生の隣りが一席空いていたので
MG島に行ってもらう事になった。
すまん、MG島・・・これからはコロちゃんなんて呼ばないぜ!
と思ったが3分で忘れたぜ。

鯉川には山形の食べ物を!と言う事で
だだちゃ豆を注文♪
茹で上がったホクホクが来ると、タンクさんがパタパタ扇いでさましてくれた。
おお、丁度良い状態でストップすると言う事か!
イイ事を教わったぜ。

c0016364_133591.jpgお店のオススメ、イカのなめろうえを注文・・・。
ほほう、昆布の上に敷きつめてあるぜ・・・
パクリ・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これ、凄く旨い。
私の中で、イカの存在はそれ程重要では無かったが
これを食べて考えが変わった!
書いてる今も食べたいだぜ。
イカ食べた後の昆布は、お店の方に四等分してもらって食べた。
すぐれモノの一皿だった。

タンクさんとお話するのは楽しい!
食と日本酒の相性、日本酒業界のお話・・・
話題はつきなかったぜ。

c0016364_1313869.jpg黒板に書いてある、スズキのカブト焼きって、まだある?
「大丈夫っす!!」
と出て来たのがこれ。
箸をつけたら最後、止まらなかった。
ナンだコレ?
ナンだコレ?
「村さんのスズキです」
ブランド魚じゃん・・・身はホクホクでお汁がタップリ!
お燗酒もドンドン進む君だったぜ。


も~~ね♪本当に来て良かった!!
それはタンクさんからの一本の携帯着信のおかげ。
感謝感激雨しずく酒
上機嫌の私は
またまた、とんびとジャレ合いながら帰ったぜ。
電車の方向が違う私達
先に来た電車に乗って、反対側のホームのとんびに手を振ろうと見ると

脱いでポーズとってるよ・・・やめろっつの
電車の中、一人爆笑して恥ずかしかったぜ。
[PR]

by rolling_tama | 2006-12-21 13:29 | 飲み会

ビバ!仲志満ビバ!

c0016364_173123.jpg某月某日
ど~も、パワーが出ないので
仲志満へジーコロ(電話)。
席を確保して大森へ向ったぜぃ!
仕事です~っと休み無しだしな・・・
エネルギー補給するのだ~~ッ!!
お店に入ると、テーブル席はグループのお客さんで賑やかだ。
大将&女将に挨拶してカウンターに座る。
気がつくと、目の前にはメルヘンワールドが♪
料理はマグロの血合の竜田揚げだ。
お疲れサマンサ~グビグビ・・・。
竜田揚げ旨いッ!ビールにピッタシ・・・
あ、これは俺がトリビーを飲むのに合わせてくれたのか・・・
やばい、スタートからやられてる。

c0016364_1252325.jpgお燗酒のスタートは鯉川純米。
自家製からすみは、揚げと炙りを半分ずつ出してくれた。
揚げの方は身が少し厚く切ってある。
炙るのとは違った香ばしさがあった。
好みは炙った方だが、一皿で二度美味しいのは嬉しいだぜ。






c0016364_1331267.jpgお刺身は大間のマグロ赤身
青森のアオリイカ
境港の天然鰤
〆鯖(〆て四日目)
お酒は天穏馨・・・だったような。
(間違えたら、大将が教えてくれるかな?)
贅沢だよな~~!
さっきの竜田揚げも大間のマグロだし!
それぞれ旨いが四日目の〆鯖が深い味わいだった。
熟成って凄いネ!
追加で大トロを少し寝かせたのも、いただいた。
色が変わっちゃうんで、普通には出せないんです。

お~~!大歓迎だ~~!
身の間のスジも、熟成してるので苦労しないで噛みきれるのだ!
・・・・感動・・・・



c0016364_1493196.jpgc0016364_1494497.jpg左はピーナッツがんも。
実はピーナッツを使った料理は敬遠していたのだが
これは優しい味わいで良かった~。



右は・・・ふっふっふ・・・
スッポンの肝焼きなのだ~!
「ちょっと脂が少ないので胡麻油たらしました」と、大将。
神亀ひやおろしのお燗でいただいたぜぃ!

c0016364_245150.jpgテーブルのお客さんが帰られて、大将、女将、玉だけになった。
3人でワイワイ話しながら飲む。
私が香味野菜好きという事を聞いて
大将が即興で一品作ってくれた!
茗荷と葱のおひたし!
もう、香りだけでウットリなんだぜ。
歯ごたえシャクシャクで旨い旨い。
ドンブリ一杯行けちゃいまっす!!!





c0016364_275722.jpgで・・・でで・・・
出たぁ~~~っ!!!
境港の天然鰤カマ焼き!
これ、デッカイんだよ。
箸をつけると脂が染み出るけど
アッサリした脂なのでガンガン行けちゃうんだぜ!
くさみ一切無し!ただただ旨い。
シャーワセーー!
残してなるものか!とスミまでホジホジ・・・。







あれ?どぶの仕込み20号がなんであるの??
大将「こないだ玉さんが旨いと言ったので、れも君が仕入れたんです♪」
うわお!何と言う速さなんだ???ほんの数日前だぜ・・・?
後でれも君に聞いたら「あの翌日に電話して仕入れました」
ま、好きなお酒がここで飲めるのは何よりなんだぜ!
わしの一言で聞いて仕入れが決まったなんて、光栄だ~~!!!


c0016364_2285828.jpgc0016364_2291978.jpg左はホタテのかぶら蒸し。
揚げたホタテが香ばしくてもう!ここで食べるホタテはいつも旨い!!




カキはニンニク油に入って出てきた。
これがカキと相性ビッタシ!

大将「納豆は大丈夫ですか?」
玉「大好きっす!!」


c0016364_233469.jpgジャッジャッジャ
ジャ~~~~ン!!!
大間のマグロ赤身、トロ、ウニ、天然ブリ、ホタテ、アオリイカ、納豆、卵黄。
ここの〆はいつも凄いが今回は特別スゴイ!
なにこの最強ドンブリ!
すっげーーうめーーー!!
魚介はもちろん最高だが
卵黄と納豆の入り方が絶妙だったぜ!
ガッツン ガッツン かっ込んださ!!
写真を撮り忘れたが味噌汁がまた凄かった。
でっかい大根と刻んだ大葉。ま~旨かったね!!



いや~、最初から最後まで、ホ~~ント美味しかった!楽しかった!
これでハードな仕事も乗り切るぞ!!!
大将&女将、ありがとうございました!

日本料理 仲志満  
大田区大森北1-11-11 2階  
03(3762)1765
営業時間:18時~23時
定休日:日曜日・第2・4水曜日



次回予告
浦和の酒場!!・・・アリ?
[PR]

by rolling_tama | 2006-11-08 02:47 | 飲み会

GO!仲志満GO!!

c0016364_1495750.jpgさ・・最近の記事もUPするだぜ!
大森の【仲志満】だッ!
電話で席の確保をしてから出かけた。
こんばんは~と入ると今日はけっこう賑やかだ
テーブル席にグループのお客さんが入っている。
さすが休日前だな~。
カウンターに座ると、すぐに大将が一升瓶を見せてくれた。
「この綿屋、開けた時は味が無かったんですが、4、5日で味が出てビックリしました!」
いきなり日本酒談義がスタートして嬉しいぜ!ハアハア・・・。
飯米の“ひとめぼれ”を使ったお酒との事。
よっしゃ、飲んでみっか。
でも、その前にトリビーね♪ちょっと喉が渇いちゃって・・・。

c0016364_2181112.jpg手を洗って戻ると、女将さんがニコニコしている。
「玉さんはメルヘン大丈夫ですか?」と聞かれて???何?何?
これです♪とビールのカップを見せてくれた。
白くてウサギがついてる可愛らしいカップだ。
お~~!俺はメルヘンOK牧場の男だぜ!
喜んでいただきま~~す!グビグビ・・・。
あたたかい百合まんじゅうと、冷たいビールを楽しんでから
先ほどの綿屋を燗つけてもらう。
4、5日前には味が無かったとは信じられないくらい
シッカリと味が出ている。
飯米でこのような香味を出すのは凄いネ。

と、左手に座っている方から「ひょっとして、玉さんですか?」と声をかけられた。
カンザワさんまき子さん
のブログでコメントを書かれている、spiralさんだった。
挨拶をしていると
右隣りのお二人連れが帰り支度。
大将に聞くと、後は空いているとの事なので、速攻でナルミンに電話。

c0016364_321063.jpg実はここに来る前、ナルミン&ささやんとバッタリ会ったのだ。
仲志満に行ったが、ちょうど席がなかったんだよ~との事。
暫くしてお二人が到着!
カウンターに日本酒好きが4人並んだぜぃ!
れも君@のだやもお店を閉めた後に来るとの事。
これは、もうグビグビ団の集会か?

扶桑鶴純米吟醸佐香錦16BYの、お燗を飲む。
自家製のからすみは柔らかな味わいでお酒がススム君だぜ。



今日は大間のマグロがあります!
大将が見せてくれた。

c0016364_34413.jpgc0016364_352977.jpg













は・・・初めて見るかもしんない。
刺身盛り合わせは、そのマグロと、黒鯛、〆鯖。
〆鯖は〆て3日経った物だそうだ。
もちろん全部ウマイ!
この後でマグロの“エンピツ”と呼ばれる部分も追加でいただいた。
貴重な刺身で日本酒談義にも熱が入るぜ。

鷹匠のお燗を注文・・・来たのを飲んで
「イイね~~ッ!」軽い熟成香がタマランチ会長なんだぜ!

れも君&酒美さんが到着!
カウンターが純米燗酒好きで埋まった・・・すげー。

c0016364_3152070.jpgc0016364_3153048.jpg






本ししゃもを揚げたのに、カブリつきながらワイワイ盛り上がる!
ここは本来は静かなお店なのだが、
テーブルのグループさんも、カウンターの私達もテンションが高い。
まぁ、ワシは酔うと、どっちにしてもハイテンションになっちまうがな!
左手の料理を食べた頃は絶好調で記憶がない・・・?
その後のお酒は、鷹匠のお燗ばかり飲んだような・・・?

そろそろ終電が近づいてきたので
「シメ下さい」と言うと大将が元気良く「待ってました!」
と、この丼を出してくれた。

c0016364_3242119.jpgこ・・・こんな贅沢してイイのか???
この頃はれも君&酒美さんと俺の三人だったので、
仲良く三人で食べたぜぃ!

も~、も~~、も~~~、
大満足で電車に乗った!
品川で山手線を乗り変えてホッとひと息~。
何とか終電に間に合ったぜ!
と・・・おや?新宿がだんだん遠くなるよ??ど~して??
 
・・・酔っ払いの頭脳で考えた・・・
俺はどうも池袋行きに乗ってすまったらしい・・・アホ?

もう終電なので、池袋まで行ってタクシーで帰ったが
今、考えればどこかで中央線に乗り換えられたカモ汁蕎麦。
う~~ん・・・次回は気をつけよう!


日本料理 仲志満  
大田区大森北1-11-11 2階  
03(3762)1765
営業時間:18時~23時
定休日:日曜日・第2・4水曜日



おおっと、前の記事の予告と違う記事書いたが
次回こそ、浦和の酒場の予定♪
[PR]

by rolling_tama | 2006-11-04 03:30 | 飲み会

く・・・九月の記事UPして・・・イイ?

c0016364_020757.jpgc0016364_0203646.jpg久しぶりに
  更新するだぜぃ。
  左はナス
  

右は生ハム&パイ。

九月中旬、井のなかで飲んだ。
突然の呼び出しにmabo君が応えてくれた。
スタートは扶桑鶴特別純米佐香錦だったと思う。

c0016364_0323571.jpgc0016364_03313.jpg左はレバー。
  
右は鮎のマリネと塩辛(だったかな?)


右のは何のレバーか工藤ちゃんに聞いたら「ヒミツ~」との事(笑)。
けっこうデカイ。生のレバーを口いっぱいにする珍しい経験をした。
もちろん味はマイウ~~!!

この日は確か水曜日。お客さんがイッパイいたぜ。
カンザワさんご夫婦もいらっしゃってた。

お酒は扶桑鶴にごり高津川割りのお燗などを楽しむ。

c0016364_0412763.jpgc0016364_0413943.jpg羊のグリルは
mabo君が切り分けてくれた。
 



右はマグロのカマ。新鮮なのでとにかくウマイ!
キレイにほじって食べたぜぃ。
この頃はひこ孫、竹鶴あたりを飲んだような・・・。

c0016364_0481856.jpgc0016364_0483242.jpg













左は白身の魚(だったかな?)の和え物。
ウニの味がした気がする・・・。
写真の順番を間違えた。刺身は前半に出てきたよ。

c0016364_0521419.jpgどっか~~ん!!
このコロッケにはイカ塩辛が入っていたのだ。
これがウマイウマイ!
お燗酒もススムススム♪

〆は特別にアナゴ丼を作ってもらったよ。
も~~、大満足だったぜ。







イタバシさんとは初対面。
カンザワさんと3人でお話するうちに、カラオケ話がまとまって・・・。
阿佐ヶ谷のカラオケへレッツゴー!
二時間タップシ歌いました。
mabo君は喉の調子が悪くて残念!次回は是非一緒に歌おう!

「井のなか」
墨田区錦糸2-5-2
電話03-3622-1715
営業時間:17時~23時LO
定休/日・祝

カンザワさんの記事


次回予告
♪ウララ~ウラワ~ウラウラワ~
浦和の酒場・・・。
[PR]

by rolling_tama | 2006-11-02 00:58 | 飲み会

新装!龍門館!! しょにょ2

c0016364_2552481.jpg前回の続きなんだぜ!
台湾陳年紹興酒をお燗してもらって飲んだ。
陳年の名のつくのは10年物だそうだ。
600mlボトル一本2000円位だったかな?
熟成香はあるが、アッサリして何か物足りない。
深い味わいの紹興酒を一度飲んでみたいな~。

さて!続いての料理は“イセエビの炒め”!
豪華だよな~♪身よりネギの方が旨くて
もっぱらネギ食い・・・。





c0016364_385248.jpgもう一人高さんの友達が来た!
JR阿佐ヶ谷駅南口、福来飯店のご主人、許さんだ。

お次の料理は“台湾油鶏”。
ネギ油に漬けた鶏で、味わい深かったぜ。
台湾からの輸入品で、これから高味園でも入れる事になりそう♪
香菜と相性バッチシ!!






c0016364_3164123.jpg出た!
“カエルの炒め”
一度揚げてから炒めてある。
これ、ウマイよ~~!
一般的に鶏に似てると言われるが
歯ごたえがシッカしていて味もあるので
かなり好きだ。


紹興酒を一本空けて、もう半分お燗を頼んだ(ナンだカンだ言いながら飲んでるし・・・)。
もう半分は呉さんがレモン絞ってロックで飲んでいる。





c0016364_3215975.jpgc0016364_3271886.jpg私の別名が【内臓人間モツレバー】だとご主人に告げるとコレが出た。
“八チの巣の和え物”ちょっとピリ辛で、シコシコして旨い。


右の写真は高野豆腐の煮物。
高さんはビール飲んで絶好調になってる。
台湾語のスラングみたいなの教えてもらったぜぃ。
ん~~っふっふ、ネタが増えて嬉しいのだ!

3時過ぎ、勢いのついた高さんは大久保の友達とマージャンすると言い出したので
高味園ママ、呉さん&お友達、わしはタクシーで帰ったぜぃ。
まんぞく、まんぞく
仏跳牆はもう一度、と言わず何度でも食べたいぜぃ!
また高さん達と行く約束しちゃっただぜ!!!

c0016364_3381120.jpgこれは翌日の快楽満堂。
久しぶりに作ったぜぃ!日曜だしね♪
鯵の酢〆はちょっと水っぽかった・・・。
出来合いの浅漬けはしょっぱかった・・・。
マグロとヒラメの刺身は、まぁまぁ・・・。
♪いい事ばかりは~~ありゃしない・・・。

あ、お酒は旨かったっす!!!








な・・・何か尻すぼみな記事になったぜ・・・
イッパツ逆転で
コレ聞いて景気つけてくださいだぜぃ!!!
*歌が流れます。
[PR]

by rolling_tama | 2006-09-23 03:42 | 飲み会

龍門館が新装オープンしたぜぃ!

c0016364_21524052.jpg高味園の高さんの友人が
歌舞伎町にお店をオープンさせたぜぃ。
このお店は以前からあったが、
ご主人他、スタッフがソックリ変わったのだ!
土曜の深夜
お店を終えた高さん&ママ(奥さん)と行ってきた。
12時半にお店につくと
呉さんの厨房の呉さんが先に飲んでいたぜ。
お友達もご一緒。
合流して乾杯ぁ~~い!!
料理は予め予約してあるとの事。
さ~て、何が出て来るのかな~??


c0016364_2232266.jpgむむ・・・何やら重そうなツボがやって来た・・・。
高さん、ママ、呉さんが歓声をあげる!!
それは・・・



仏跳牆!!







c0016364_22131282.jpg上の写真は一通りよそった後で
テーブルに来た時は、こ~んなテンコ盛り!!
お坊さんが垣根を飛び越えても食べに来る・・・みたいな名前のこのスープは
中国料理の超有名なスープなのだ!!
豚、鶏、アワビ等がミッチリ詰まっているんだぜぃ!
ゆ~~っくり時間をかけて蒸してあるので
風味がとても良い。
豚足が口の中で、ネットリと溶ける。
具の中で一番気に入ったのが筍!
程よく残った歯ごたえがあり
噛むとスープが染み出て旨さに悶絶!
・・・お燗酒飲みたい・・・。



c0016364_22192289.jpg続いてはコレ。
ハイ!おわかりですねぇ~
お肌プルプルになりますねぇ~
(淀川長春調)


スッポン!




あーんど・・・


c0016364_22233514.jpg
ファイ


ヤー!!


鍋には台湾の“米酒”と言う料理用スピリッツが入っていて
頃合を見て点火するのだ。
あ~、楽しい楽しい。

お味は米酒と生姜の風味。
スープ自体は仏跳牆のがずっと旨い。
正直、出す順番が違うと思った。


ビールから紹興酒のお燗にチェンジして、次回へ続く・・・。
[PR]

by rolling_tama | 2006-09-18 22:37 | 飲み会