快楽満堂


 酒は純米、燗ならなおよし!  
by rolling_tama
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入り
カテゴリ
最新のトラックバック
日本酒の日 錦糸町「井の..
from ウチごはん&ソトごはん
久々の外がっつり飲み(大宮)
from 心の欠片
もやしもん解析機vol2
from 燗酒おやぢの隠れ処
千葉県某所「居酒屋某チャ..
from 懶雑記
阿佐ヶ谷「高味園」 台湾料理
from ウチごはん&ソトごはん
東京(高円寺):福来門(..
from なんとなくスカタン
椀物で飲れば、オヤジ道ま..
from 口中の幸い <日本酒と下町、..
yanyan_akiko..
from 穴があったら入りますか?
Deepな夜
from まいにち酒飲み
2005年8月 『高味園..
from 飲み食いの記録を残そう
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

<   2010年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧


第二回 “純米酒を呑みつぐ会”のお知らせ

第二回
純米酒を呑みつぐ会
米 復活!!


幻の米となった“亀の尾”、“強力”を復活させた蔵元さんに、なぜ復活させたいか、どんな苦労があったか、最初の造りで思いが叶えられたのか等々、色々なお話を伺いたいと思います。
そして、お話の後にはお二人の造った純米酒を楽しむ会を、着席形式で行います。 蔵元のお話とお酒が一緒に楽しめる会ですので、皆様のご参加をお待ちしております。


ゲストのプロフィール


佐藤一良
( さとうかずよし )
さん
“亀の尾”を作り出した阿部亀治さんの出身地である山形県庄内町で酒造りを している鯉川酒造の蔵元。音楽、特にピアノは素人離れ。


山根正紀
( やまねまさのり )
さん
“強力”の原産地である鳥取県鳥取市で酒造りをしている山根酒造場の蔵元。 車の運転、特に雪道での運転が得意。




開催及び参加概要

日時:2010年9月26日(日)受付14:45~ 開場15:00

 第1部 蔵元対談 15:15~16:15 
 第2部 純米酒を楽しむ会 16:30~18:30

場所:茗渓会館(文京区大塚1-5-23)
交通:東京メトロ丸ノ内線茗荷谷駅徒歩2分
会費:8000円
参加者:100名

参加申込

純米酒を呑みつぐ会メールアドレス【nomitugukai@gmail.com】にお名前と参加人数をご連絡下さい。(@は、全角にしてありますので、半角にして送付してください)
グループで同席希望の場合はその旨も一緒にご連絡下さい。
受付番号をご連絡しますので、参加費を郵便振替口座に振込んで下さい。
郵便振替口座【口座番号】00150-5-654822 【口座名称】純米酒を呑みつぐ会
領収書は9月26日当日ご持参下さい。

<ご注意>
正式申込みは、参加費の郵便為替の着金時とします。
「払込取扱票」(郵便局に備付けの青色印刷の用紙)の通信蘭に、必ず「受付番号」「参加者名(複数の場合は参加者全員)」「連絡先電話番号」「メールアドレス」「グループで同席希望の旨」を記入して下さい。
当日は領収書をお持ちいただくよう、よろしくお願いします。
募集終了(募集定員に達した時)の案内は、当ホームページ及びお知らせ用ブログにて発表します。
それ以降の申込みは出来ません。

キャンセルについてもnomitugukai@gmail.comに、返金振込先をご記入の上、ご連絡下さい。(@は、全角にしてありますので、半角にして送付してください)
連絡がない場合は返金の対象にならないので、ご注意下さい。
1ヶ月前(8月26日)までは、送金手数料を引いた額を返金します。
2週間前(9月12日)までは、半額から送金手数料を引いた額を返金します。
9月13日以降は返金いたしません。




「純米酒を呑みつぐ会」とは

名称は、昨年の名杜氏対談を通じて、日本の文化である純米酒を注ぎあう、純米酒について 語り合うきっかけになってほしいと、「呑みつぐ」会と名づけました。スタッフは、首都圏在住のメンバーが中心となって集まりボランティアで活動しています。

また、一部の酒販店様にもご協力頂いております(都道府県順)
酒本商店(北海道室蘭市)
清水台平野屋(福島県郡山市)
池田屋酒店(埼玉県さいたま市)
リカーズのだや(東京都文京区)
一酒庵(新潟県燕市)
今後の状況は、呑みつぐ会のお知らせ用ブログで更新していきます。
よろしくおねがいいたします。


純米酒を呑みつぐ会HP
呑みつぐ会お知らせブログ

当日は私もスタッフとして参加します!

復活!

熱血!
[PR]

by rolling_tama | 2010-07-08 19:06 | イベント