快楽満堂


 酒は純米、燗ならなおよし!  
by rolling_tama
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
タグ
以前の記事
お気に入りブログ
お気に入り
カテゴリ
最新のトラックバック
日本酒の日 錦糸町「井の..
from ウチごはん&ソトごはん
久々の外がっつり飲み(大宮)
from 心の欠片
もやしもん解析機vol2
from 燗酒おやぢの隠れ処
千葉県某所「居酒屋某チャ..
from 懶雑記
阿佐ヶ谷「高味園」 台湾料理
from ウチごはん&ソトごはん
東京(高円寺):福来門(..
from なんとなくスカタン
椀物で飲れば、オヤジ道ま..
from 口中の幸い <日本酒と下町、..
yanyan_akiko..
from 穴があったら入りますか?
Deepな夜
from まいにち酒飲み
2005年8月 『高味園..
from 飲み食いの記録を残そう
ライフログ
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧

タグ:鷹勇 ( 7 ) タグの人気記事


砂丘屋でブルースギターが吠えた

ちょっと前の話
早めに仕事が終わったので荻窪へGO!
是風と言う居酒屋でひこ孫3合ほど呑んで帰り道・・・
砂丘屋が賑やかなのでちょっと入ったぜ。
 
って・・・
taVinci大兄!!Boochan!!

何でここにいんの?お互いにビツクリ・・・

お二方とは埼玉は伊奈のお蕎麦屋さん、蕎麦切りさいとう
の十割蕎麦と純米酒を楽しむ会で何度かお会いした以来。

まさか荻窪でお会いするとは思わなかったぜ。
お隣に陣取り弁天娘青ラベル(だったかな?)を注文!
お二人は早い時間から呑まれて帰ろうとしていたが、せっかくなのでと残ってくださろ事に・・・

こっからが盛り上がったぜ~taVinch大兄ハイテンション!!
他のお客さんカップルも一緒にワイワイやった

ん、砂丘屋ご主人がアンプのスイッチ入れてるぞ・・・


   ジャ~~~~~ン!!!
  ジャカジャカ~~~~ン!!!
 ご主人のギター炸裂!!!
ブルース始まったス!!!


さっすがギター超ウメ~~~!ノリノリだぜノリノリ!!
こっちも調子に乗って「ジョンリー(フッカー)やって~~~」とか言ってるし
ご主人もやってくれるし。

最高でした!ご主人、ありがとうございます!!


taVinch大兄、Boochan
お付き合いいただき、ありがとうございます。
次は鴨ミですね!
○○の○○BY持参します!!

砂丘屋
砂丘屋ブログ
[PR]

by rolling_tama | 2010-06-11 01:00 | 外で呑む

押上の日本酒バー

押上の日本酒バー酔香に行ってみたぜ
やきとんひなたご主人にすすめられたのだ。
電話で予約を入れて地下鉄に揺られる・・・
押上は初めてで不案内だが、携帯のGPSのお陰で何とかたどり着いたぜ。

ここは出版関係のお仕事をされていたご主人が脱サラしてはじめられたお店。
築50年の酒屋さんを改築したお店は、カウンター8席のコンパクトな感じ。
引き戸は木枠にガラスという懐かしいもので、外から中の様子がよくわかる。
壁は酒屋時代の棚が残り、酒瓶がズラっと並んでいい感じだ。
5人ほどいたお客さんのうち、お二人が丁度出るところ・・・
2000円で料理4品と飲み物1品が基本のセットという事で、ヒューガルデン生を注文したぜ。
シュワっと呑んで・・・さあ、お燗酒!
お酒は値段が統一してあり、0.5合400円、正一合700円だ。
扶桑鶴純吟雄町(確か19BY)のお燗を注文した。
錫ちろりに温度計を入れて、丁寧に見てくれている・・・どんな温度で出てくるかと煮大豆をつまみながら待つ・・・初めてのお店の楽しみだ。
ほどなく、出てきたお銚子の中は、ぬるい温度で優しい味だ。
これなのだ!アッチッチ燗は家で呑めば良い。
自分が普段しない温度での発見が楽しいのだ。

落ち着いた店内は時間がゆったりと流れる・・・
ボーンボーンのゼンマイ式柱時計があったりして大変良い風情!!

隣の席に、ご主人の知り合いの方(有名新聞社の方)がこられたので、お話すると、立石で呑まれた後との事、宇ちだ、栄寿司、鶏房とはしごされたそう。
(これに二毛作が入れば、どこかのお蕎麦屋さん・・・フフフ・・・みたいだぜ)
私が阿佐ヶ谷住人と聞いて、しきりに不思議がる
「何でこんな遠くに来るんですか??」
柏のおでんやにも遠征する話を聞いて目を白黒なさってたぜ。
後半はこの三人でけっこう話していた。

鷹勇純米吟醸なかだれ~神亀×2に行く頃は、ご主人が自分で呑まれる時は熱くして少し下がった・・・と、いつもの酒仲間と同じ話になったぜ。
他の料理は、いぶりがっこ入りポテサラ、手羽先と半熟卵の黒酢煮、漬物(だったかな?)
が出たぜ。
一時間半ほど滞在。11時を回って終電が心配になったので後ろ髪(無いけど)引かれながら
お店を出た。
駅までの道(10分弱?)は静かで
スカイツリーのシルエットを見ながらの散歩は良い気分だった。

お店HP

ネットより(お店の写真があります)
[PR]

by rolling_tama | 2010-06-10 22:10 | 家で呑む

居酒屋寒のお正月・しょにょサン!!

今年は三日から出勤しているだぜ。
たっぷり宴会したので別に平気だったが
昼メシがちょっと不便だった。
高味園のランチが恋しかった。
ホント、恋しかっただぜ。


さてさて
忘れないうちに記事を書かねば。
居酒屋寒でのお正月♪
二日目の朝10時頃、寒さんに起こしていただいたぜ。
お風呂を使わせてもらった後は早速宴会だ。
おかみ「今日は車運転しねぇから昼から飲むぞ」
鷹勇純米大吟は、もうラスト、ジックリお燗したぜ。
おめでと~~!グビグビ・・・。
お雑煮&土鍋で炊いた鯛メシが出た。
お雑煮のダシをかけて食べたらあっと言う間に腹の中だ。

c0016364_1563561.jpgお刺身は、マグロ、ヒラメ、サーモンだ。
マグロを食べて、ウマイ!ウマイ!と騒いだぜ。
カナ~リ良い物だとの事。
ヒラメ縁側もGOOO!!
ヒラメはおかみが下ろしたとの事。さっすが!

居酒屋寒の日本酒も良かった。
天穏H16BY純米吟醸中汲み無濾過佐香錦45%
開けたてなので固いが
酒質は大変にキレイでスルスルと喉を通ったぜ。



鷹勇山廃原酒(50%)9BYは開けて二日目の方が
印象がグンと良かった。
飲んだ後にイイ感じの余韻を感じたのだ。

c0016364_2203622.jpg自家製焼き豚のサラダ♪
昨日もいただいたが、ウマイので全然飽きない。
やはり、おかみの料理は良い!!
寒さんはおとついから、ひろのPCを修理していたが
この日、修理完了!さすが寒さんだ!!

夕方になって、寒さんの息子さん夫婦がいらっしゃった。
二人の男の子が一緒だが
も~~~元気だったぜ。
ツインタイフ~ン!!
ちょっと遊んだらヘトヘトだったが、楽しかったぞ!!

皆で子供向けのDVDを見るうちに
ウトウトしちまった。
目がさめるとお子さんたちが
「玉ちゃん♪起きたの?」と挨拶してくれたぜ。
可愛いのぅ!
 
もう外は暗くなった。
今日は帰らなくては!
寒さんが「二日も三日も同じだから泊まってけ!」
と、ウレシー事を言ってくださったが、明日からは出勤なので帰った。
帰りぎわに空いた一升瓶が五本?六本?ほど目に入ったぜ・・・。
 
一時間ほどで新高円寺に戻ってきた。
今朝の夢は、行方不明になったみみを探して走り回る
心臓バクバクの恐ろしい夢だったので、ちょっと心配していたが
ドアを開けると
みみは元気に出迎えてくれたぜ。
ただいま!みみ!!

寒さん、おかみ、ひろの皆さんにはとっても、とってもお世話になった。
緊張感もなく、ポンと団欒に入れて、メチャメチャ嬉しかった。
おかげさまで、暖かい最高の気持ちで新年を向えられた。
純米燗酒がつないでくれた素晴らしい縁に乾杯!
2007年!仕事もお酒もドカンと行くだぜ!!!
[PR]

by rolling_tama | 2007-01-09 02:47 | 飲み会

居酒屋寒のお正月・しょにょイチ!

新年ハゲ増して
おめでとうございます!!
今年もよろしくお願いしまっす♪

先日、上乃宮会&タイガー探検隊の忘年会があった。
帰りの電車で寒さんにお正月の予定を聞かれて、ナッシングと答えると
「じゃあ玉、家に来るか?元旦の日、泊まっていいぞ!」
寒さん、その場でおかみ(奥さん)に電話して即確定!
「何なら31日から来るか?」
凄すぎるこの展開に玉の小さい目も感激で(@_@)大きくなったぜ。
ん~、本当にお邪魔して良いのかナ…酔いが覚めるとそんな思いが駆け巡っていた。

数日後、神田の【銀ちゃん】で飲んだ時
何気に寒さんに電話すると
おかみが「お~い、もう食べ物の準備進めてんだかんな!
      てめー来ねぇとブッ殺すかんな(笑)!!」

・・・・・・ちょっとジーンと来た。



大晦日当日
掃除嫌いの私も、さすがに部屋の掃除(半年振り)をしただぜ。
鬼のようにあったホコリを掃除機が元気良く吸い込んでた。
リュックに一升瓶三本を詰め、その重さにフラフラしながら家を出た。
ちょっと行ってくるだぜ、みみ(ネコ)!!
丸の内線が停電(!)で止まっていたがJRを使って【居酒屋寒】に到着だ!

c0016364_23345195.jpgさっそく宴会スタートなんだぜ!!
奥はカマボコ系盛り合わせ
手前はあん肝煮、豚角煮&大根
お酒は
鷹勇純米大吟12BY
生もとのどぶ(+11)
旭菊綾花瓶囲い15BY
(玉持参)

寒さん、おかみ、ひろ(お嬢さん)と
かんぱぁ~~い!
鷹勇純米大吟のお燗でスタートしたぜ。
おかみの料理は旨い。食べた人は皆ファンになっている。
「家の角煮の豚は大根に味つける為に入れてあるのよ」

ど~れどれ・・・ハグハグ・・・
ふんわり柔らかく煮えてるぞ!うめぇ~。
豚の味がシミシミしてタマラン旨さ。脇役(?)お肉の方も柔らかくて旨い!
どぶのお燗も飲もう!


c0016364_23491261.jpg料理はまだまだ出るだぜ。
カニは生を冷凍したのを北海道から送ってもらったとの事
何もつけなくても旨いだぜ。
綾花などバンバン燗をつけて楽しむ!
奥は米粉を使った蒸しギョーザ。エビが入ってふんわり旨い。
三つ以上食べちゃった♪
おいしい料理とお燗酒で
寒さんとの純米酒談義も盛り上がる!



c0016364_235784.jpgおかみが録画してあったジョージ・ハリスン追悼コンサートを見ながら更に飲む。
クラプトンのバンドを中心にゲストが歌っていたぜ。
ロイヤル・アルバートホールはゴージャスな会場だ。
飲み飲み・食べ食べしているうちに深夜0時だぜ
新年オメデト~~!!!
またまた乾杯。
そろそろ焼くかナ♪と、おかみが台所へ・・・
マグロホホ肉の漬け焼きが出た
ウッメェ~~~~~!!!
な、何だ何だこの旨さ!
箸でスッとほぐれるが噛むと良い歯ごたえがあって
マグロの旨みと、つけ汁の生姜の風味がベストマッチだ。
お燗酒を飲む勢いが更にUPしただぜ。
銀ちゃんお手製の塩辛もゆず風味で旨い旨い!

止まらない冗談、たまに歌、お互いの近況など
ど~~っと話しているうちに3時になった。
6時間は飲み続けたな!もぅ食えねぇ~~。
おやすみなさ~~い!また明日ぁ~~!!
お腹パンパンで夢の中へ・・・ZZZ・・・


燗酒楽園第一日目はこれにて終了。
元旦編に続くだぜ!
[PR]

by rolling_tama | 2007-01-01 10:00 | 飲み会

新装!龍門館!! しょにょ2

c0016364_2552481.jpg前回の続きなんだぜ!
台湾陳年紹興酒をお燗してもらって飲んだ。
陳年の名のつくのは10年物だそうだ。
600mlボトル一本2000円位だったかな?
熟成香はあるが、アッサリして何か物足りない。
深い味わいの紹興酒を一度飲んでみたいな~。

さて!続いての料理は“イセエビの炒め”!
豪華だよな~♪身よりネギの方が旨くて
もっぱらネギ食い・・・。





c0016364_385248.jpgもう一人高さんの友達が来た!
JR阿佐ヶ谷駅南口、福来飯店のご主人、許さんだ。

お次の料理は“台湾油鶏”。
ネギ油に漬けた鶏で、味わい深かったぜ。
台湾からの輸入品で、これから高味園でも入れる事になりそう♪
香菜と相性バッチシ!!






c0016364_3164123.jpg出た!
“カエルの炒め”
一度揚げてから炒めてある。
これ、ウマイよ~~!
一般的に鶏に似てると言われるが
歯ごたえがシッカしていて味もあるので
かなり好きだ。


紹興酒を一本空けて、もう半分お燗を頼んだ(ナンだカンだ言いながら飲んでるし・・・)。
もう半分は呉さんがレモン絞ってロックで飲んでいる。





c0016364_3215975.jpgc0016364_3271886.jpg私の別名が【内臓人間モツレバー】だとご主人に告げるとコレが出た。
“八チの巣の和え物”ちょっとピリ辛で、シコシコして旨い。


右の写真は高野豆腐の煮物。
高さんはビール飲んで絶好調になってる。
台湾語のスラングみたいなの教えてもらったぜぃ。
ん~~っふっふ、ネタが増えて嬉しいのだ!

3時過ぎ、勢いのついた高さんは大久保の友達とマージャンすると言い出したので
高味園ママ、呉さん&お友達、わしはタクシーで帰ったぜぃ。
まんぞく、まんぞく
仏跳牆はもう一度、と言わず何度でも食べたいぜぃ!
また高さん達と行く約束しちゃっただぜ!!!

c0016364_3381120.jpgこれは翌日の快楽満堂。
久しぶりに作ったぜぃ!日曜だしね♪
鯵の酢〆はちょっと水っぽかった・・・。
出来合いの浅漬けはしょっぱかった・・・。
マグロとヒラメの刺身は、まぁまぁ・・・。
♪いい事ばかりは~~ありゃしない・・・。

あ、お酒は旨かったっす!!!








な・・・何か尻すぼみな記事になったぜ・・・
イッパツ逆転で
コレ聞いて景気つけてくださいだぜぃ!!!
*歌が流れます。
[PR]

by rolling_tama | 2006-09-23 03:42 | 飲み会

10ヶ月ぶり!上乃宮会!!

c0016364_1671841.jpg土曜は上乃宮会があったぜ。
前回、前々回、前々々会も欠席・・・。
前に出たのは去年の7月か!
10ヶ月鰤・・・。
買出し部隊から参加!
開始までのひと時
缶ビール飲んで酒談義。

定時頃(多分)にスタート!
乾杯の前に与野さんが準備してくれた上原先生の講演の録音を皆で聴いた。
皆さん、それぞれ色々な想いを持っていたのでは・・・。
さて、乾杯!
の前にtetzさんがタンクさんから届いたCDをかけてくれた。
スゲ上手・・・と言うかプロの完成度。
♪純米ぬる燗~~・・・のフレーズでは全員爆笑。
油断(?)していたら、そのフレーズが頭に入ってしまい
しばらく脳内をグルグル回っていた。
全3曲をダイジェストで聴いて
さあ!待望の乾杯だッ!!!
鷹勇麗吟でスタート!キレーなお酒でちた。
私の右隣は寒さん、ナルミン(髪型GOO)
左隣は、まりあ姐、左利きさんというメンツ。
この一帯・・・特濃・・・俺の存在なんて霞んでしまうわぃ。

緊張して座ってる方がちゃむさんだった。
実はねー俺も始めの数回はガチガチだったんだよ。
上乃宮会に対しての尊敬を感じて嬉しかった。
次回は是非、酒談義をしたいもの。
彼のオミヤのニシン味噌最高だった!お代わりして大事に食べてた。
向かいにはMG島(牛タン感謝!)、とんびの各若手。
久しぶりのやすさんには、後半に肩を診ていただいた。
グギグギッ!痛いのも快感!?ありがとうございます!!

副会長のH田さんとは久々にお会いした。
H田さんの話はさすが面白い!「磯自慢が好きで・・・」
ぶふふふふふ・・・(実は私は未経験だが・・・)。

与野さんのお友達夫婦の奥にはリアル弁天娘が座ってたぜぃ。
一番の年少者で回りから可愛がられていた。
ソーセージの差し入れ感謝!

そこから奥は私の席からはよく見えなかったが
かずさん、あっきさん夫妻とこーへい君、三枝さんが座られていた。

c0016364_17432895.jpgそして、ラッキー席は座敷部分のお燗番席。
与野さん、鯉さん、ちゃこさん、らんじん君がいたぜぃ。
らんじん君はず~~っと燗どうこを見ていた。
(その感じ、スッゴクわかる)
この写真は彼に撮ってもらった。
生もとのどぶ、私は無印と勝手に呼んでいる15BY
春火入れ、しかも第一回詰め分だ!!!!
鳥取のがんこセラーで眠っていたらしい。
とんび君の差し入れ。
スゴイの持って来たな、この人。


お燗の前に上澄み味見した後、ガンガン振って瓶燗をつけてもらった。
しばらく待ってグビリと一口・・・。

うめぇ・・・。
思わず立ち上がってとんびと握手した。
後になって知ったが、このお酒は奥の方には回らなかったそう・・・。
・・・・・・・すんません。飲むのに夢中で気が回らなかったっす。
とんびはお手製の奈良漬けも持ってきてくれたが
これマタ旨いッ!!

テーブルには与野さんお手製のハンバーグ(豆腐?)、
鯉さんお持たせの沖縄の食べ物もあった。
ハンバーグは寒さんと半分コして食べた。
旨かったっす!こういうの快楽満堂では無理です。
鯉さんのピーナツ豆腐も優しい味わいでよかった!

奥のテーブルに、なかなかお燗が回ってなかったような・・・。
やはり寒さんのおっしゃるように、
携帯バーナー使って奥でもお燗つけた方が良いのかも知れない。


後半は席のシャッフルがあって
お初のかずさん、あっきさん、ちゃこさんとお話ができた。
快楽満堂をご覧になってる事を聞いて恐縮&喜ぶ。
私も皆さんのブログは見させてもらってやす!!
その後、お話するうち
調子ぶっこいてピョン吉とか描いてたような・・・。
(また、やってるよ・・・オレ)

tetzさんはお一人だけ飲まず
いつもニコニコして、周りの話を聞いてくれている。
「お水くださぁ~~い」等言うとサッと出してくださって・・・。
ありがとうございます。


楽しい時間はアッと言う間にすぎ、
鯉さんのコールで終了となった。
お酒を買って駅までは皆と一緒だったが、切符を買ったところではぐれてしまった。
眠い目こすって何とか高円寺で下車。
桃太郎寿司で軽くつまんで帰宅!
大満足な夜だったぜぃ!!


tetzさん、皆さん、ありがとうございました。
又、遊んでやっておくんなさいまし♪
Tankさん、CDにサインが欲しいです!!

ちゃこさんの記事
あっきさんの記事
[PR]

by rolling_tama | 2006-05-28 18:06 | 飲み会

純米古酒・癒しのお燗

c0016364_1405363.jpg五月十日の晩酌の肴は高味園のおかず三点!干絲、豚の顔、鶏から揚げ。
花垣純米吟醸五年古酒のお燗でスタート♪
んめ~~~ッ!
昼間はアフレコ立会い、夜は打ち合わせで二時間以上話しっぱなしでクタクタ・・・。面倒な事が山積み・・・こんな時は古酒に癒されたいぃぃぃ。
旭菊H5BY純米古酒(滓引き無し無濾過原酒)を煮酒。
豚の顔は耳とは違う味わい。
柔らかく、脂の旨みあり、あっさり。
肉質はシコッと噛める脂身と言えば通じるだろうか?決してしつこくない。ドンブリ一杯食いたい。
鷹勇山廃純米60のお燗。このお酒は古酒とは銘うっていないが、平成9醸造年度のお酒で、熟成した味が楽しめる。
肴を食べちゃったので鯵の開きを焼く。またまたイッキ喰い。鯵の開きは何かバリバリ喰ってしまう・・・何で?
豚バラと根菜の煮込みをチン♪
あんちっく、蔵太鼓純米吟醸五年古酒とお燗のお燗して楽しむ。
青水緑山古酒ブレンドのぬる~~いお燗で終了!
ぐっすり寝ました~。
[PR]

by rolling_tama | 2005-05-12 14:35 | 家で呑む